1964年・2020年 東京五輪貨幣セット

   

■1964年・2020年 東京五輪貨幣セット 日本高度成長期を象徴する国民的行事となった東京オリンピック(第18回夏季オリンピック)開催に合わせ日本初の記念貨幣として発行され、日本の貨幣コレクションブームの火付け役となった1964年東京オリンピック記念銀貨です。

それから半世紀、2020年に再び訪れる東京大会では日本初の両面カラー加工を施したカラー銀貨として記念銀貨が発行され、その当選確率の低さから既に入手困難な状態に。

早くもプレミアムが付き価格が急上昇しています。

もはや幻となりつつある20世紀、21世紀の両東京オリンピック記念銀貨を手に歴史的な大会に思いを馳せるのは如何でしょうか?この機会をお見逃しなく、ぜひお買い求めください。

●セット内容/(1964年東京オリンピック記念)1,000円銀貨・100円銀貨・2020年東京オリンピック記念1,000円銀貨・2020年東京パラリンピック記念1,000円銀貨 ●日本製 ■ご注意 ※掲載商品は撮影時の光源や画面表示の都合上、現品と多少色合いが異なる場合もございますので予めご了承下さい。

■広告文責 株式会社ルイアンヌ  ■1964年・2020年 東京五輪貨幣セット 日本高度成長期を象徴する国民的行事となった東京オリンピック(第18回夏季オリンピック)開催に合わせ日本初の記念貨幣として発行され、日本の貨幣コレクションブームの火付け役となった1964年東京オリンピック記念銀貨です。

それから半世紀、2020年に再び訪れる東京大会では日本初の両面カラー加工を施したカラー銀貨として記念銀貨が発行され、その当選確率の低さから既に入手困難な状態に。

早くもプレミアムが付き価格が急上昇しています。

もはや幻となりつつある20世紀、21世紀の両東京オリンピック記念銀貨を手に歴史的な大会に思いを馳せるのは如何でしょうか?この機会をお見逃しなく、ぜひお買い求めください。

日本最初の記念貨幣としての看板があり 優れたデザインで依然人気の高い記念貨幣です 100円銀貨は1964年9月21日、1000円銀貨は同年10月2日から金融機関の窓口で両替という形式で交付された。

1000円銀貨については引換え当日から長蛇の列ができ、瞬く間に品切れ。

直ちに20倍以上のプレミアが付いた幻の銀貨。

  発行枚数も各5万枚と非常に少なく 当選確率はオリンピック6.6%、パラリンピック8.6%! 平成28年9月21日から受付開始となり、はがきと造幣局オンラインショップによる申込みとなった。

発行枚数も各5万枚と非常に少なく当選確率はオリンピック6.6%、パラリンピック8.6%と極めて入手困難のプレミア必須銀貨です。

  純正専用コインケース付きです オリンピック競技大会の開催都市の引継をテーマとする記念貨幣1枚をプラスチックケースに入れ、特製ケースに組み込んだものです。

  • 商品価格:105,840円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)